【肉知識】和牛と国産牛の違い

【肉知識】和牛と国産牛の違い

どうもSHOです!

今回は知っているようで、意外と知らないお肉の雑学

書いていこうと思います。

少しでも今後の話題の種になってくれると幸いです(^^)/


 

国産牛=和牛と捉えている方も案外多いのでは?

でも実際は国産牛と和牛はしっかりと区別

されているのです。その違いを簡単にご説明します!!


主に日本で販売されている牛肉は

和牛

国産牛

輸入牛

の3種に分類されています。


【和牛】

簡単に言うと ”日本の在来種” であり、次の

4品種のみを表します。

黒毛和種

褐毛和種

日本短角種

無短角種

その中でも黒毛和種が日本の飼育量のうち約90%を

占めています。


 

【国産牛】

簡単に言うと ”日本で飼育された牛” を指します。

つまり外国で産まれた牛でも日本での飼育期間の方が

長く、日本内にて食肉加工された牛は国産牛という

扱いになるのです。

他にも乳牛であるホルスタイン種も国産牛の1種です。


このように、国産牛と和牛はしっかりと区別

されている事になります。今後スーパーで

お肉を選ぶ際や、お店のメニューの表記を見る時に

少しでもお役に立てれば幸いです(^^)/

 

当店でも和牛・国産牛共に良質な物を

取り揃えておりますので是非ご来店の際、

そちらも気にして見てみるのも楽しいですよ!!


 

ブログカテゴリの最新記事